スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤に拘る仮テン

100623-2_e.jpg
久しぶりの更新です^^;
どうも最近の低設定とW杯とその他もろもろ・・・でモチベ降下中^^;

少しは打ってるんですがね~。

さて、今回は赤と待ちの選択について少し。

まずは↓
100623-1_e.jpg

發を叩いて打三索。赤を使い切るつもりで。

次↓
100623-2_e.jpg

五索赤ツモで打七索。ここでも孤立した赤にくっつけたいということでこういう選択。

次↓
100623-3_e.jpg

普通なら五萬赤かな?

ただ、ここは巡目も浅いし、少しガメつく行ってみた。
ということで打三筒

一応、三萬四萬五萬六萬七萬の受け入れなんでそのうち7700聴牌は入るだおといったところですかね。

最終的には・・↓
100623-4_e.jpg

こんな形で聴牌が入った。

巡目とか点棒状況次第かも知れないけど、ある程度打点が欲しいところでは窮屈でも赤とかドラのくっつきはしぶとく狙うべきかも知れないですね。
スポンサーサイト

テーマ : 麻雀
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

@テンテン@

Author:@テンテン@
赤入り麻雀の戦術について、ロン2や実戦で感じたことをネタにしていきます。よろしくお願いします。

ブログランキング
ランキングに参加してます。応援よろしくです^^
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。